ともしび

嵐 ももいろクローバーZ がすきです その他日々のできごとについて Twitter @asumixxxamnos

おおおく

おおおく観てきました


以下ねたばれ含みます


安心して観ていられるいい映画だなと思いました
映画化が決まる前に原作を既に読んでいたのですが、よしなが絵の水野とにのみやさんは率直に申し上げて重なる部分が少なく、どうなのかしら大丈夫なのかしらと思ったりもしていました 映画自体も、時代劇だしちょんまげだし、少しでもしらけちゃうような、一瞬でもコントに見えちゃうような陳腐な映画だったらやだなーって思ってたんです
でもそんなことはなく、話の展開を知っていてもちゃんと楽しめる映画でした


残念だったのはセリフとか場面とか、ここはしょるかー!って部分がはしょられてたことです よしなが漫画って細部が重要だと個人的には思っていて、何気ないセリフやおちゃらけたタッチの表情やここぞという場面でのセリフの妙が全部合わさって登場人物のパーソナリティを表現していると思っているので、いろいろ削られてて気になりました
映画だけ観てこのおおおくって作品面白いねーって人がいたら原作はもっと気に入ると思うから是非読むべきと思います


にのみやさんいい顔をするなあと思いました
演技をしているにのみやさんの顔が私はとても好きです
あとDear Snowのにのみやさんの大サビ前のソロは劇場で聴いたら泣きそうになりました
あなたが望むなら、この身を捧げよう